ゆっくり人生

不登校や引きこもりを経験しながら、現在は研究者の登竜門的存在である日本学術振興会 特別研究員(DC1)を務める大学院生のブログ

【今週のお題】住みたい街、フィレンツェ!

今週のお題「住みたい場所」

 

どうも、ユモクです。

最近硬派な記事が続いたので、久々にはてなの「今週のお題」に参加したいと思います。

今回のお題は、「住みたい場所」!

 

ずばり、イタリアのフィレンツェです。

 

イタリアには2年目、友人と学部の卒業旅行で行きました。

ローマ→フィレンツェ→ヴェネツィアと回りましたが、「住みたい!」と思ったのは圧倒的にフィレンツェでした。

ローマとヴェネツィアは観光向けですね。

 

ショッピングが楽しめる!

フィレンツェではたくさんの店が立ち並んでおり、ショッピングが楽しめます。

友人はドルチェ&ガッバーナで財布を、僕はmywalitのカバンと財布を購入しました。

f:id:yuMoKu:20210709034257j:plain

mywalit

カバンはなかなか使う機会がないのですが、財布は2年以上ずっと使っています。

mywalitのアウトレット店で買ったので耐久面は心配だったのですが、今でも問題なく使えています。

イタリアは革製品で有名なように、有名ブランドから個人商店など数多くの革製品を扱った店が立ち並んでいます。店の前を見て歩くだけで楽しいです。

 

 

魅力的な飲食店が多い!

飲食店も活気があり、良さげな店が多く立ち並んでいました。

僕が奮発して頼んだ肉を見てくれ!

f:id:yuMoKu:20210709035440j:plain

フィレンツェで食べた肉!

人生で食べた中で最も美味しい肉でした。

 

フィレンツェはレストランも数多くありますが、チョコ専門店などのお菓子店も多く、お土産を探すのに最適でしたね。

チョコは味だけでなく包装から非常に凝っており、友人が姉のお土産として選んでいるのを横から見ているだけでとてもワクワクしました。

 

 

街並みが美しい!

そしてフィレンツェの最たる魅力は、「街並みが綺麗!」ということ。

f:id:yuMoKu:20210709040504j:plain

おしゃれな路地

路上駐車がとても多いんですが、車間がほぼなかったのを覚えています。事故らないのかな?

 

そして有名なヴェッキオ橋!

f:id:yuMoKu:20210709040813j:plain

ヴェッキオ橋(昼)

 

f:id:yuMoKu:20210709040912j:plain

ヴェッキオ橋(夜)

写真を見ていただければわかるように、橋に建物がくっついています。

大体がお店なので、日本の橋とは全く異なる雰囲気を味わえます。

「こんな端が存在するのか!」とカルチャーショックでしたね。

 

 

雰囲気の良い街・フィレンツェ!

旅行に行ったときのフィレンツェは、活気にあふれつつも少し道を外れれば心地よい静寂さも味わえる、非常に雰囲気の良い街でした。

僕は旅行に行くと「ここに住みたいか?」という観点から街を評価するのですが、現在のダントツ1位がフィレンツェ。2位が愛知県一宮市(モーニング文化、万歳)。

住む場所を選べるなら、まずは一宮市に住みながらイタリア語を勉強し、フィレンツェに別荘を買うか永住するかしたいと目論んでおります。

住むか否かはまだまだ先の話ですが、コロナが世界的に落ち着いたらイタリアにはまた行きたいです。

 

おしまい

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このブログを書いているユモクのプロフィール記事です。 

yumoku-slowlife.com

 

Twitterもやってます。更新情報や日頃の呟きをマイペースに更新中。