ゆっくり人生

不登校や引きこもりを経験しながら、現在は研究者の登竜門的存在である日本学術振興会 特別研究員(DC1)を務める大学院生のブログ

博士課程

博士課程についての説明や生活を書いています。

日本学術振興会 特別研究員の採否について、現役のDC1から伝えたいこと

日本学術振興会 特別研究員(DC1)のユモクです。 去る9月27日(月)に、来年度採用分の日本学術振興会 特別研究員(以下、学振)の一次審査の結果発表がありました。 博士課程に在籍している、もしくは博士課程をめざす修士2年の皆さんの多くが、学振に応募してい…

【博士課程】博士課程学生への経済的支援が脆弱な件

博士課程在籍中のユモクです。 最近、Twitterでこんな呟きを見つけました。 日本オワコンすぎて涙出る pic.twitter.com/sBT2LVoR7r — 受総研(じゅそうけん)@進路相談受付中 (@jyusouken_jp) 2021年6月9日 補足をしておくと、このツイートを見つけられた理由…

【博士課程】博士号はどのように取得を目指すのか?

どうも、ユモクです。 僕の在籍する博士課程ですが、その名の通り博士号の取得を目指す課程です。 博士号は、学士号(学部卒業)や修士号(修士修了)のように授業を受けて単位を取得し、卒業論文や修士論文を執筆するだけでは取得できません(卒論に関して…

【大学院】京都大学の博士号剥奪のニュースを見て、研究倫理について博士課程学生(DC1)が考えること

どうもユモクです。 3日前のニュースで論文盗用による博士号の取り消しを報じたニュースがありました。 news.yahoo.co.jp 博士課程に在籍する大学院生としてはなかなかショッキングな記事です。 それとともに、「どのような事例なら取り消しまでいくのだろう…